兵庫で一つ世界に一つの家…あなたに送るリノベーション情報!

古民家のリノベーション

日本ならではの魅力と特徴を持つ古民家は、個性的な住まいを手に入れられることで注目を集めているリノベーション物件です。
ここでは、リノベーションがしやすい古民家の選び方やポイント、注意点についてご紹介していきます。

古民家をリノベーションする際に注意すること

断熱性が悪く熱が入りやすいor逃げやすいこと

古い時代につくられた古民家は、熱よりも風を遮るための構造を意識しています。そのため風は入るのも出ていくのも防げるのですが、断熱性は決して良くありません。寒い季節になると、室内で暖房を入れていてもすぐに熱が外に逃げてしまうことがあります。
そのため古民家のリノベーションでは暖房や断熱の性能を上げることがおすすめですが、そうなるとリノベーション費用も高くなりがちです。

耐震性が安定しないこと

近年に建てられた家の多くは、耐震基準が制定された後につくられたものです。そのため耐震性についても問題ありませんが、古民家は耐震基準の制定前に建てられているため耐震性に不安があります。
これまでの地震で受けたダメージが蓄積されていることも考えられるため、リノベーションの際には耐震性について十分にチェックしておきましょう。

リノベーション費用が高くかかること

古民家のリノベーションコストを抑えるのは至難の業。むしろ、「思っていたよりも高くなった」という声が多くあります。家の構造が古いため、設備や性能・機能性を向上するためにリノベーションコストが多くかかってしまうのです。
また、壁や床などの材質を新しいものに一掃しようと考えるなら、もとの室内の雰囲気とデザインを合わせるために多くの費用がかかります。

古民家をリノベーションするメリット

強くて優良な材料が使われていること

古民家の建造に使われている材料は「古材」と呼ばれていて、現在では入手困難な優良材料として知られています。ヒノキやケヤキ、マツなどが良い例ですね。中には古くからある神社と同じ材料もありますから、強度の面では不安が一切ありません。ちなみにケヤキやマツの耐久性は約400年とも言われているほど。
古民家の持つ「古さ」には、こうした安心感があるのです。自分好みにリノベーションして長く住み続けるには、古民家はうってつけの物件です。

資源を再利用し、地球環境に貢献できること

古民家をリノベーションするということは、すなわち「古い物の再利用」を意味します。新しく材料を調達して土地を作って…といった手順がないため、環境の保護に貢献できるのです。家をつくるのに使う材料も土地も、地球上で限りある資源の一つ。古民家をリノベーションして住みやすくすることで、資源を無駄遣いする心配もなくなります。
どうせ家を購入するのなら、「何かに貢献している」という気持ちで清々しく新居を迎えたいものですよね。

資源を再利用し、地球環境に貢献できること

古民家をリノベーションするということは、すなわち「古い物の再利用」を意味します。新しく材料を調達して土地を作って…といった手順がないため、環境の保護に貢献できるのです。家をつくるのに使う材料も土地も、地球上で限りある資源の一つ。
古民家をリノベーションして住みやすくすることで、資源を無駄遣いする心配もなくなります。どうせ家を購入するのなら、「何かに貢献している」という気持ちで清々しく新居を迎えたいものですよね。

建物の固定資産税を節約できること

固定資産税の高さは、物件の築年数によって決まります。古くから建てられている古民家と言えば、もちろん新築や中古の物件よりも固定資産税が安く済みますね。物件購入の際に税金が気になっているという人は、古民家を購入すればコストを軽減できますよ。
もちろんリノベーションによって税金が高くなることもありますが、新築や中古物件をリノベーションするよりは断然安いです。ただしリノベーションで増築をすると、固定資産税が高くなるケースがあります。

自由度の高い住まいが手に入ること

日本ならではの古民家には、縁側や軒下といったレトロで魅力的なデザインがたっぷり含まれています。そんな古民家をリノベーションすることで、日本古来の魅力と近代的な機能・性能を共存させたオリジナリティのある家にすることができます。
古民家への憧れはあるものの、機能性の面で済むことに抵抗がある…という人は、ぜひ古民家をリノベーションしてみてはいかがでしょうか?快適さと自由度を両立させた家が手に入りますよ。

古民家のリノベーションはこんな人におすすめ

古民家をリノベーションするねらいは、古くから日本に伝わる伝統家屋に近年の最新設備を組み合わせた住まいをつくることです。ノスタルジックな日本の良さを残しつつ、住みやすさや快適さなど…性能の部分を近代化させられるのは、古民家リノベーションならではの魅力。
レトロな和風文化を取り入れ、デザイン性の高い空間に住みたいという人には古民家リノベーションがおすすめです。リノベーション次第では全然違う雰囲気の家になりますから、独創性の高い、あなただけの素敵な住まいが手に入りますよ。家の中は広いですから、家族の多い人や、家族と素敵な時間を過ごしたい人にももってこいの条件です。
また、古民家のリノベーションは新築をリノベーションするのとは違い、費用や施工期間もかかりがちです。そのため比較的コストと時間に余裕のある人に向いています。

知っておきたい…リノベーション基礎知識

PAGE TOP