兵庫・神戸でただ一つの家…あなたに送るリノベーション情報!

住みやすさの革命!Iotリノベーション住宅のススメ

ガラス張りの住宅

近年、Iot住宅が注目を集めています。Iot住宅とは、さまざまな設備がインターネットと連動した住宅のこと。あらゆる家電やシステムがインターネットとつなげ、従来よりも飛躍的に快適な生活空間を目指す住宅のことを、Iot住宅と言います。

もとからIot仕様の住宅も販売されていますが、すでに入居済みの住宅をIot仕様にリノベーションすることも可能。興味のある方は、ぜひリノベーション会社に相談してみてください。

ここでは、Iotリノベーションによって住宅がどのように変わるのかを具体的に見てみたいと思います。

目次

Iotリノベーションの具体的な例

インターネットやWi-Fiなどを使えばできるシステムなら、基本的に、屋内のどんな面でもIot化することが可能。対応している商品が開発されている限り、自由に屋内をIotリノベーションすることができます。以下、よく見られる典型的なIotリノベの例を見てみましょう。

玄関のセキュリティを管理する

セキュリティの要とも言える玄関。Iot化された住宅では、アイディア満載の玄関セキュリティシステムが続々と開発されています。

カードをかざしたり暗証番号を押したりして開錠するシステムだけではなく、一定期間のみ有効な暗証番号を設定できるシステムもあります。たとえば「今日の夜6時~7時の間だけ開錠できる暗証番号」を設定することも可能。「自分が仕事から帰宅する前に両親が来るので、先にこの暗証番号で家に入ってもらう」などというときに便利です。

あるいは外出中、ふと自宅の鍵を閉めてきたかどうか不安になることもあるでしょう。Iot住宅であれば、そのようなときにスマホを通じて遠方から自宅の戸締まりを確認することが可能。もし施錠し忘れてしれば、スマホを操作して施錠することができます。

屋内すべての照明を簡単に操作する

従来、屋内における照明システムは、目的の照明を点灯させるために一つ一つリモコン等で手動操作をしなければなりません。

一方でIot住宅の場合、一つのツールを手元に置いておくだけで、屋内全体の照明を自在に操作することが可能。
照明のトーンを下げたり色を変えたりなど、スマホやiPad等と連動させることで、施主こだわりの照明システムにIot化することもできます。

ロボットを通じたさまざまな便利ツールを使う

Iot住宅では必須アイテム化していると言っても良いシステムが、小さなロボット。声掛けしたり仕事を登録したりすることで、ロボットが反応して自動的に働いてくれます。

たとえばメールの着信があれば、「○○さんからメールが来ました」と音声でお知らせをしてくれます。あるいはスケジュールを登録しておけば、音声でリマインド機能が働きます。ほかにも、天気予報や交通状況のお知らせ、テレビチャンネルの変更など、ロボットに応じてさまざまな働きを登録させることができます。

朝の一声で家全体が生活時間として稼働する

春夏秋冬、朝にどんなに寒かろうと暑かろうと、ルーティンワークを避けることはできません。

たとえば、寒ければ暖房をつけたり、暑ければクーラーをつけたりする必要があります。家中の遮光カーテンを開けて外の明かりを屋内へ入れたり、テレビのいつものチャンネルをつけたりすることも、ルーティンワークの一つでしょう。

Iot化された住宅なら、たとえばベッドで「おはよう!」と言うだけで、これら一連の朝のルーティンワークを自動化させることが可能。逆に「おやすみ!」と言うだけで、照明やエアコンを落としたりなど、睡眠の準備も自動化させることが可能です。

スマホを通じて外出先から自宅の子供の様子を見守る

仕事中、家にいる子供の様子や高齢の親の様子、ペットの様子などが気になるという方も多いことでしょう。

Iotリノベーションで見守りカメラをネットワークとリンクさせれば、いつでもどこでもスマホから家の中の様子を確認することが可能。気になる様子があれば、職場から自宅に電話したり救急車を要請したりなど、遠隔でも家族の安全を見守ることができます。

家の一部機能だけをIot化することも可能

リノベーションの世界では非常に注目を集めているIot住宅ですが、2020年現在、かならずしもIotリノベーションが一般的になったというわけではありません。Iotリノベのことを知ってはいても、実際には「今まで通り、手で一つ一つ操作をすることに苦を感じない」「スマホで施錠確認できるのは便利だけど、ロボットはいらない」等々、Iotに強い関心を示さない施主も少なくないでしょう。

一方で世の中のインターネット化は、着実かつ急速に進化しています。「今は要らない」というものでも、「将来はそのシステムに合わせなければ生活ができない」という時代が来る可能性があるでしょう。

家全体ではなく、施錠確認や照明システムなど家の一部だけをIot化するリノベーションも可能です。時代の変化に合わせ、少しずつ屋内にIot化された機能を導入してみてはいかがでしょうか?

兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!

PAGE TOP 兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!