兵庫・神戸でただ一つの家…あなたに送るリノベーション情報!

SCHOOL BUS KOBE

アメリカンヴィンテージのリノベを得意とするSCHOOL BUS KOBE

SCHOOL BUS KOBEは、2017年に大阪で創業したスクールバス空間設計株式会社の神戸支店。大阪、京都に次いで、2019年12月に神戸支店が開業しました。

手がけている事業は、マンションや戸建てのリノベーション・リフォーム、店舗やオフィスなどの設計・施工、特注家具やインテリア、ディスプレイ等の設計・制作・販売など。リノベーションにおいては、アメリカンヴィンテージをイメージしたデザイン・施工を得意としています。

なお、リノベーションを希望する方に対しては、設計やデザイン、施工だけではなく、資金計画や中古物件探し、建物検査など、リノベーションに関連する様々な業務を網羅的に対応。施主が他の業者を行き来する必要はないので、収支、ストレスフリーでリノベーションを進めることができます。

ショールームは、「みなと元町駅」から徒歩2分の好立地。土曜・日曜もオープンしているので、興味のある方はぜひ立ち寄ってみてください。オールディーズのBGMをバックに、ゆったりとしたアメリカンヴィンテージの空間を満喫できます。

SCHOOL BUS KOBE公式HP画像

画像参照元:SCHOOL BUS KOBE公式HP画像(http://naigai-homereception.co.jp/)

SCHOOL BUS KOBEの口コミ・評判をチェック

  • 物件探しからリノベーションまで、トータルでお願いしました。10件以上を内覧させていただき、最終的には築39年の中古マンションを購入。ナチュラルモダン&少しラフっぽいイメージのマイホームに仕上げてもらいました。コンクリート打ちっぱなしのリビングが、すごく素敵です。
  • 曾祖父から受け継がれてきた戸建てがあり、近年は誰も住まなくなっていたので、私たち家族がリノベーションして住むことにしました。特殊な構造で老朽化も進んでいたことから、打ち合わせに1年、工事に半年ほどかかりました。無垢のフローリング、コンクリートの天井、窓から広がるバルコニーなどが気に入っています。
  • 大まかなイメージは伝えておいたのですが、細かいデザインや間取りは担当者にお任せ状態でした。リフォームを経て、私たち夫婦がイメージしていたアメリカンスタイル&ヴィンテージ風のオシャレな空間が完成。動線もよく考え抜かれた理想のマイホームに生まれ変わりました。
  • 結婚するときに購入し、その後は賃貸に出していた3LDKのマンション。今回、このマンションに戻るにあたり、スクールバスさんにリノベーションをお願いしました。目指したのは、ヴィンテージインテリアが馴染むアメリカンな空間。イメージにピッタリの大人の空間を作っていただき、家族みんなが喜んでいます。
  • 中古マンション探しからリノベーションまで、ぜんぶスクールバスさんのお世話になりました。壁付けのキッチンをアイランド式のオープンなキッチンにし、その前にオシャレなダイニングセットを配置。照明にもこだわって、すごく素敵な空間が完成しました。

SCHOOL BUS KOBEの施工事例を紹介

定年退職後の第二の人生をリノベーションでスタート

定年退職を機に、これまで長く住んでいたマンションを大胆にリノベーション。もともとアーティスティックな仕事をしてきた施主らしく、センス抜群のリノベが実現しました。玄関の扉を開けると土間。屋内へと至る途中にはウォークインクローゼット。ウォークインクローゼットを反対側から見るとロフトに変身するという、とてもユニークな設計です。リノベーションでスタートした第二の人生。長年の仕事で培ったセンスや知識を活かし、リノベーションを通じて理想的な空間が出来上がりました。

SCHOOL BUS KOBE事例1
画像参照元:LIFULL HOME’S(https://www.homes.co.jp/renovation/c-50085/case/62069/)

明るくて爽やかな印象のリビングダイニング

壁をぶち抜いて2つの部屋を1つの大きなリビングダイニングにリノベーション。将来、夫妻にお子様が生まれたときのことを考え、収納を兼ねた小上がりを設置しました。小上がりの端に設置した格子、また、竹ひごと和紙で作られた照明など、夫妻には「和」のデザインへのこだわりが見られるようです。対面式のキッチンなので、夫婦での会話も弾みそう。明るく、開放感と清潔感のある爽やかな印象のお宅です。

SCHOOL BUS KOBE事例2
画像参照元:LIFULL HOME’S(https://www.homes.co.jp/renovation/c-50085/case/62333/)

ヴィンテージアイテムにマッチしたリノベーション

海が見える家に住むことが、施主の夢だったそう。見つけた物件は、住宅街の高台に建つ鉄骨の2階建て住宅。この住宅を購入し、全体的なリノベーションを施して理想の家に仕上げました。これまで収集してきたヴィンテージ調の家具や照明、インテリアが似合うよう屋内のデザインを工夫。壁は施主が2日かけてDIY塗装するなど、随所に手作り感も残しました。読書が趣味の施主のため、ベンチに腰かけてゆっくりと読書を楽しめるライブラリースペースも確保。屋根裏には収納に利用できるロフトを設置しました。

SCHOOL BUS KOBE事例3
画像参照元:LIFULL HOME’S(https://www.homes.co.jp/renovation/c-50085/case/62035/)

SCHOOL BUS KOBEの会社情報

  • 会社名
    スクールバス空間設計株式会社
  • 所在地
    兵庫県神戸市中央区海岸通4-5-16
  • アクセス
    神戸市営地下鉄「みなと元町駅」より徒歩2分
  • TEL
    0120-946-887
  • 対応エリア
    兵庫県
兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!

PAGE TOP 兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!