兵庫・神戸でただ一つの家…あなたに送るリノベーション情報!

加東市

加東市ってどんな街?

兵庫県の播磨地方の東側にある加東市は、瀬戸内海性気候の為、1年を通じて温暖な気候であることから、旬野菜やイチゴ、ブドウ、やしろの桃といった果樹が生産されています。

中でも日本酒作りに欠かせない山田錦と名付けられたお米の生産は、全国で最も多くなっています。

プロゴルファー育成支援

加東市は、実はゴルフの町、16ものゴルフ場があります。大阪や神戸から車で、たった1時間の加東市には年間80万人ものゴルファーが訪れます。

そんな加東市では、プロゴルファーを目指す若者を応援する支援金制度を創設。プロゴルファーの三宅佳は制度利用第1号なんだそうです。

日本酒に欠かせない山田錦の生まれたところ

「山田錦」とラベルに書かれた日本酒に出会ったことはありますか。山田錦は、酒造りに適した米の中でも特に上等とされる酒米で、1923年(大正12年)に兵庫県立農事試験場で誕生し、その後1928年(昭和3年)から加東市に設けられた酒米試験地において、藤川禎次氏の指導の下、栽培試験を地道に取り組み続け、その結果誕生した酒米は、昭和11年に「山田錦」と命名されました。

加東市には自然を活かした名産品がたくさんありますが、山田錦から作られる日本酒は繊細で香りがよく、豊かなコクもあることから、今もなお全国の愛飲家を魅了し続けています。

加東市の助成金事情

若年世帯の住宅取得支援や住宅ローン支援など、加東市では様々な助成金を用意しています。条件を満たせば、借入金利を一定期間引き下げる制度もありますから、市内で住まい探しを考えている方は、ぜひ活用したいですね。

「フラット35」子育て支援型&住宅取得支援事業

子育て支援に積極的な加東市では、住宅金融支援機構との間で「フラット35」子育て支援型並に関する協定を締結。

加東市が行っている「空家活用支援事業」もしくは「働く世代住宅取得支援事業」の補助金を申請した後に住宅を取得される場合は、フラット35子育て支援型を活用する事が可能になりました。

マイホーム取得者に対する財政的支援とセットで、当初5年間の借入金利を年0.25%引き下げる制度です。

加東市結婚新生活支援事業

加東市では、婚姻を機に市内で新生活を始める新婚世帯に対して新居に係る費用の一部を助成しています。

婚姻を機に新たに市内に住宅を取得した費用または婚姻を機に新たに契約した市内の賃貸住宅の1か月分の家賃、敷金、礼金などに対し補助金が支給される制度です。

加東市の街情報(2019年時点)

  • 人口総数:40,359人
  • 世帯数:17,068世帯
  • 総面積:157.55㎢

※情報参照:加東市役所ホームページ(https://www.city.kato.lg.jp/

【目的別】兵庫のリノベーション業者3選

マンション
リノベーションするなら
Qvouリノベ
Qvouリノベの施工事例

中古マンションも新築以上の仕上がりに!マンション探しから頼めるワンストップフローが魅力

戸建て一軒家
リノベーションするなら
こうべリノベーション
こうべリノベーションの施工事例

工務店ならではのフットワークで、一戸建て選びから改築まで行うオーダーメイド対応

店舗&オフィス
リノベーションするなら
9(ナイン)
>9(ナイン)の施工事例

空きビル・ホテル・ゲストハウス・古民家など、多種多様なリノベーションを手掛ける

兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!
兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!

PAGE TOP 兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!