兵庫・神戸でただ一つの家…あなたに送るリノベーション情報!

兵庫・神戸でリノベーション!理想の住まいを叶えましょう » 知っておきたい…リノベーション基礎知識 » 外観重視派は必見!見た目をおしゃれにするリノベーション

外観重視派は必見!見た目をおしゃれにするリノベーション

プール付きの家

リノベーションと聞くと、内装や屋内設備の刷新というイメージが浮かびますが、外観に手を加えるリノベーションも忘れてはいけません。
見た目がカッコ良くなることに加えて家の耐久性を強化するなど、外観のリノベーションには多くのメリットがあります。
リノベーションをお考えの方は、屋内だけではなく、ぜひ屋外も気にしてみてください。
ここでは、家の外観をおしゃれにするためのリノベーションのポイントをご紹介します。

家の外観を決める3つの要素

家の外観イメージを構成する要素にはたくさんのものがありますが、それらの中でも特に大事な要素と言われるのが3つ。「家の形」「窓の形」「外壁の色」です。
既存の家に手を加えるリノベーションである以上、新築に比べれば外観のデザインの変更には、多少の制約があります。が、おおむね満足できるところまで、時には大胆に手を加えることもできることがあります。「家の形」「窓の形」「外壁の色」の3点を意識し、おしゃれな外観を検討していきましょう。以下、それぞれ詳しく内容を見ていきます。

ポイント1:家の形

家の形の主な種類

主な家の形として、次の4種類があると考えてください。

直方体の2階建て

シンプルな四角い2階建ての家。日本には最も多い形状と言われています。耐震性が高く、かつ外観リノベなどのコストが低めな点が特徴です。

L字型やコの字型など

L字型やコの字型など、角の多い形状の家。風通しや採光が良く、かつ見た目のデザイン性が高いという特徴もあります。

平屋

土地の余裕のある場所には、総平屋建ての家も少なくありません。生活導線がシンプルで、なおかつ年配者でも不便なく暮らしていくことができる形状の家です。

2階部分がせり出ている形

2階部分が1階からはみ出ているような形状の家があります。主に都会でよく見かけるタイプで、狭小地を有効活用する際に適した形状です。

家の形を考えるときのポイント

基本形状をベースに自分なりの応用編を考える

現在の基本形状をベースにし、そこから少しだけずらすような流れで形状のリノベーションを検討しましょう。元の形状そのものを大胆に変えることは難しいかもしれません。

間取り変更も行う場合には、まず間取りを先に決める

間取りのリノベーションも同時に行う場合には、まず間取りを先にデザインしたほうが良いでしょう。間取りが決まらないと外観も決めることができません。

ポイント2:窓の形

窓の形の主な種類

窓の主な形には、次の4種類があります。

縦すべり窓

左右の両扉を開くようなタイプの窓。風通しが良いことに加え、若々しいオシャレな外観になることが特徴です。

横すべり窓

窓の下の部分を上に押し上げ、斜めの状態で開く窓。浴室やお手洗いなどによく見られるタイプの窓です。

FIX窓

開閉できない窓のことをFIX窓と言います。主に、気密性や防犯性を維持しながら採光したい場合にFIXが選ばれます。

引き違い窓

左右の窓がスライドして横に開閉する窓。日本の住宅の窓では、もっとも多く見られる対タイプです。

窓の形を考えるときのポイント

コストとのバランスを考える

窓は、デザイン性が高ければ高いほどコストも高くなる、という傾向があります。外観を重視してリノベすることは結構ですが、コストとの兼ね合いも忘れないようにしましょう。

外から目立つ場所にはおしゃれな窓を設置する

コストを考えた時、外から目立つところに高価でオシャレな窓を設置し、外から見えにくい場所に低コストの引き違い窓を設置する、という方法も取れます。

ポイント3:外壁の色

外壁の色の主な種類

日本の住宅でよく見られる外壁の色は、主に次の4種類です。

ホワイト

明るくて爽やかなイメージ。和風建築にも洋風建築にもよくマッチする無難な色です。ブラックとツートンカラーでまとめてもおしゃれ。

グレー

シックで上品なイメージ。かつ、全体的にスタイリッシュなイメージも醸し出されます。車庫なども同じ色でまとめたいところ。

ブラック

センスの良い高級感があるイメージ。都会的でスタイリッシュ、またクールな印象も演出します。

ブラウン

若々しくてモダンなイメージ。洋風のイメージを強調したい場合には、ブラウンを第一選択にして良いかもしれません。

外壁の色を考えるときのポイント

周囲の景色とのバランスも考慮する

いかにおしゃれな色の外壁であっても、周囲の外観とマッチしなければ浮いてしまいます。特に、緑などの自然が多いエリアでは要注意です。

地域の気候に合った外壁を選ぶ

寒冷地などのように地域の気候に特徴がある場合には、家の耐久性を高めるためにも、その気候に合った外壁素材やカラーを使うことが望ましいでしょう。

兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!

PAGE TOP 兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!