兵庫・神戸でただ一つの家…あなたに送るリノベーション情報!

天候に左右されない快適空間!利便性の高い室内テラスに注目

公開日: |最終更新日時:

q-renoHP
引用元URL:https://q-reno.jp/

屋内にいながら屋外の雰囲気を感じられる室内テラス(インナーテラス)。天候に左右されずに様々な用途で使えるなどの理由で、リノベーションを検討している人たちの中には、室内テラスの設置を検討する人も多いようです。ここでは、室内テラスの意味や施工事例、メリット・デメリットなどを詳しくご紹介。リノベーションをお考えの方は、当記事をきっかけに、ぜひ室内テラスの設置も考えてみてください。

室内テラスとは

室内テラスとは、家の中や半屋外に設けたテラスのこと。屋外の雰囲気を味わいながら過ごせる屋内空間、と言えばイメージできるかもしれません。

自然光に満たされながらも、雨や外気などの影響を受けないので、居心地がとても快適。テーブルや椅子を出してゆっくりとくつろいだり、洗濯ものを干す空間に利用したりなど、用途は人それぞれです。

室内テラスの施工事例

室内テラスを具体的にイメージするため、いくつかの施工事例を見てみましょう。

リビングと繋がる明るい室内テラス

明るい室内テラス
引用元:SUVACO
引用元URL:https://suvaco.jp/doc/indoorterrace-150530

リビングから繋がる明るい印象の室内テラス。テーブルや椅子、観葉植物などを置いてくつろぎの空間としている一方、雨の日には窓を閉めて洗濯ものを干すスペースとしても利用しているそうです。

ダイニングに隣接するガラス張りの室内テラス

ガラス張りの室内テラス
引用元:SUVACO
引用元URL:https://suvaco.jp/doc/indoorterrace-150530

中古マンションを購入してリノベーションし、ダイニングに隣接する形でガラス張りの室内テラスを設けた事例です。テラス内には、施主が趣味としている小さな菜園が見られます。一面がガラスなので、外からの自然光が遮られることはありません。

室内テラスから海を眺めるぜいたく

テラス
引用元:SUVACO
引用元URL:https://suvaco.jp/doc/indoorterrace-150530

ダイニングの向こう側に、海を眺めることのできるぜいたくな室内テラスを設置。ダイニング側の床に無垢材、室内テラス側の床にタイルを使用することで、それぞれの空間が別々であることを表現しています。

吹き抜けスペースを利用した室内テラス

室内テラス
引用元:SUVACO
引用元URL:https://suvaco.jp/doc/indoorterrace-150530

2Fへの吹き抜けとなる1Fスペースに、簡単なテーブルや椅子を設置。2Fまでガラス張りにし、自然光がたくさん降り注ぐ室内テラスを作りました。画像には映っていませんが、2Fからは海を一望することができます。

室内テラスのメリット・デメリット

とても魅力的な室内テラスですが、デメリットがないわけではありません。室内テラスのリノベーションをお考えの方は、主なメリットとデメリットを理解のうえ検討していきましょう。

メリット

屋内に居ながら屋外の開放感を味わえる

テラスとは言っても、室内テラスは屋内の一空間。その一方で、屋外の開放感や明るさを感じられる特別な場所です。屋内の良さと屋外の良さをハイブリッドさせた、とてもぜいたくな空間と言って良いでしょう。

実用性も高い

趣味などのプライベートなスペースとして利用されることの多い室内テラスですが、一方で、洗濯ものを干す場所にも適しているなど、その実用性の高さも特徴です。

初めから洗濯メインのスペースにする目的で、洗濯機置き場を併設する施工事例もあるようです。

天候に左右されずに使える

プライベート目的であれ実用目的であれ、用途が何であっても天候に左右されないことが室内テラスの大きなメリット。台風の日や雪の日でも、外の雰囲気を感じながら室内テラスで穏やかに過ごすことができます。

デメリット

屋外テラスに比べて施工費用が高め

屋外テラスをリノベーションで増設することに比べ、室内テラスの増設は施工費用が高めになる傾向があります。部屋を一室増やすだけの費用がかかる、とイメージしておいたほうが良いでしょう。

うまく使わないとデッドスペースになることがある

イメージや憧れだけで室内テラスを作ってしまうと、うまく使いこなせずにデッドスペースになることがあるので要注意。最低でも「よく使う場所に隣接している日当たりの良い場所」を選んで増設しましょう。南向きのLDKに隣接させて作ることが理想です。

屋外に比べて洗濯ものが乾きにくい

日当たりが良いとは言え、屋外に比べると、室内テラスは洗濯ものが乾きにくいことを理解しておきましょう。天気の悪い日や湿気の多い日など、明らかに外では乾きにくい日に限って室内テラスで干すことをお勧めします。

兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!

PAGE TOP 兵庫でおすすめのリノベーション会社3選!